ドリンクタイプ

セサミンは食生活では補えない?

一日に必要なセサミンをごまで摂取する場合を考えてみました。
一日の摂取量を摂るにはごま6000粒と言われています。
ごま1gは200粒ほどです。6000粒となるとごま30g。

炒りごま大さじ1がおよそ7gなので、4.3杯。
すりごま大さじ1がおよそ8gなので、3.75杯。
大さじだけで考えるとあまり多くないように感じますが、これを毎日、と考えるとレシピを決めるだけで一苦労しそうです。

ごまペーストをスープやタレにしたり、すりごまを和え物にしたりなど、毎食で工夫したとしても、すべての味付けがごま風味となりますよね。
いくらごまが美味しくても、さすがに飽きてきます。
また、ごまは外側の皮が硬いので、炒りごまのままだと栄養が吸収しずらいのも問題です。

セサミンを毎日摂取することに意味があるので、ごま料理に飽きてしまっては元も子もありません。
やはり一日に必要なセサミンを食生活で補うことは限界があるのではないでしょうか。
そこで、一日に大さじ1杯ほどは料理に使うとして、残りの不足しているセサミンはサプリメントやドリンクで補う方法をおすすめします。
健康的な食事をしたいけど、付き合いで飲み会が多い方や、時間的に食事を用意できない方もサプリメントを上手に活用しましょう。



このページの先頭へ