ドリンクタイプ

セサミンの摂取量と飲み方について

セサミンを手軽に摂取するためにサプリメントを飲んでいる方の多くが、毎日2,3粒を飲んでいるそうです。
セサミンの摂取方法は一日の摂取量に上限が決まっているわけではありませんが、8~10mgが目安です。

一錠に3mgほど配合されているものが多いので、2,3粒の方が多いようです。
「一日に10粒ほど飲めば体に変化が現れるのが早いかも?」と思ったとしても、意味がありません。
ビタミン剤の場合は排泄で多くが流れてしまうことから、たくさん飲む!という方も多いのですが、セサミンの場合は即効性があるわけではなく、毎日飲み続けることに意味があるサプリメントです。

セサミンサプリを大量に摂取してしまっても、今のところ副作用が起きたという事例はありませんが、安価な商品ではありませんので、一日の量を決めてから飲まないともったいないです。
もし、ごまから8~10mgほどのセサミンを摂りたいというのであれば、あまりおすすめはしません。

およそ3000粒ほどを食べる計算になるからです。
ごまは火にかけて煎ったり、擦ることで皮がやぶれて良い香りがしてきますが、それほどしないと中身が出ないほど、実は外の皮が硬いのです。
そのため、あまり大量に食べ過ぎてしまうと、消化不良が起こってしまうかもしれません。


このページの先頭へ