ドリンクタイプ

セサミンの摂取目安量は?

セサミンを一日にどれくらい摂取するべきなのか?
その目安は、1日に10mgほどと言われています。
ごまに換算すると6000粒で、大さじ4,5杯の量に相当します。
他の栄養素にも言えることですが、摂りすぎても意味がありません。
これまでに、過剰摂取したために体に異常をきたしたという報告はないようです。

ごまを大さじ4,5杯となると、料理に使うと結構多い量です。
ペーストにしたり、すりごまにしたり、いりごまで使用するなど、形状を少しずつ変える方法もありますが、毎日大さじ4,5杯は飽きてしまいます。
そこで、現在の食事の形を変える必要がない「サプリメントから摂取」する方法を推奨します。

あくまでも健康食品なので、医薬品のように飲んですぐに効果が出る!
というものではありません。
基本は、バランスが取れた健康的な食事、適度な運動、充分な睡眠が、健康的な生活には必要です。

これを基本として、足りない栄養素をサプリメントで補うという考え方にして、サプリメントだけに依存しないように気を付けましょう。
また、すでに他の栄養素が摂れるサプリメントを飲んでいるという場合ですが、今のところ飲み合わせNGなサプリメントはありません。
セサミンだけでOK!という完璧な栄養素ではありませんので、目的に合わせて飲み合わせしましょう。
最近ではセサミンの栄養素だけでなく、様々な栄養素が最初から組み合わせている商品もありますので、自分にぴったりなものを見つけてください!

このページの先頭へ