ドリンクタイプ

セサミンで高脂血症の予防

食べ過ぎやお酒の飲みすぎ、運動不足などが重なっている方、高脂血症に注意が必要です。
血液中のコレステロールや中性脂肪が増加すると高脂血症と呼ばれます。
元々、コレステロールも中性脂肪も完全な「悪」ではありません。

ホルモンの材料になり、細胞膜を作ったりするのがコレステロール。
エネルギー源となり働くのが中性脂肪だからです。
しかし、過剰になると体へ負担が増えます。
症状を自覚するのが遅く、気が付いたときには動脈硬化などの病気を引き起こす原因になっていることも…。

そんな高脂血症を改善するために摂りたいのがセサミンです。
セサミンは血液中にある過剰に増えすぎたコレステロールや中性脂肪を減少させます。
ごまをふんだんに使った料理も良いのですが、ごま1粒には1%ほどしか含まれていないので、必要な摂取量を補うにはサプリメントが有効です。

実際、セサミンのサプリメントを愛飲している方の多くが、高脂血症になりがちな40代、50代の男性です。
仕事や家庭でのストレスから、ついつい食べ過ぎ・飲みすぎになりがちで、健康診断で高脂血症ぎみだと指摘される人も少なくありません。

指摘されたときから対策を始めれば遅いことはありません!
血液をサラサラにすることを目的に、セサミンなどのサプリメントを飲んでいると、数か月後の再検査では数値が下がってきた、という変化がある人も多くいます。
ちなみに、セサミンと併用して飲まれることの多いサプリメントは、EPAです。
こちらも血栓の予防効果が期待できるとされています。

最近ではセサミンと一緒になったサプリメント商品も出ています。
血液サラサラを目指して、ぜひはじめてみましょう。

このページの先頭へ